検索

ウェットスーツの手入れ

文:川南正


ウェットスーツの手入れは適度に、たとえば月に1回とか3カ月に1回のペースでシリコンの混ざっているウェットスーツ用洗剤を使って手洗いし、陰干しをする。ウェットスーツ用の洗剤が売っているんだけど、どうもその中にシリコンが入っているらしい。それで洗うとウェットスーツが柔らかくなるって言っているんだよね。ウェットスーツが柔らかくなるといって、何回も何回も洗うと、どうもゴムがべろべろに緩んでくるらしいんだよね。ネックエントリーは首の部分がべろべろに伸びちゃうんだけど、それと同じような状態になるんだね、ウェットスーツ用の洗剤で洗いすぎると。月に1回程度だったら、古くなって硬くなったウェットスーツはそのウェットスーツ用洗剤で洗って、よく乾かしてしまっておく。または、保管していたウェットスーツを着る前に、一度ウェットスーツ用洗剤で洗って使用するという方法があるんじゃないかな。タライに入れて浸けておくっていう感じで洗うといい。面倒くさいから洗濯機で洗うやつもいるんだけど、ドラム式だと、どこか1ヵ所がボロボロになるというケースもあるから、洗濯機で洗うのはお勧めしないね。ときどき修理に持ち込まれるウェットスーツがあるけど、「洗濯機で洗ったでしょ?」って訊くと「そうです」っていうのがあるよ。ただ水をかけただけだと、海水にはいろいろな成分が含まれているので、たとえば海藻の成分だとか微生物や、それこそ細かなゴミがウェットスーツのジャージの中に入っているので、それをウェットスーツ用洗剤で適度に洗ってやる、きれいにするために洗ってやるというのは必要な手入れだよね。でも、やり過ぎは危険だよ。ウェットスーツ用洗剤はサーフショップでも売っているんじゃない。でもおれは使ったことがないので、あまり詳しいことは知らないんだ。硬くなったウェットスーツをウェットスーツ用洗剤でゴムを伸ばしてもあまり意味ないし、おれはウェットスーツ屋だから、新しいのを作っちゃう。だから、おれは、ウェットスーツ用洗剤を使っているサーファーたちに訊くと、そういうことを言っていた。ウェットスーツ用洗剤と言っている以上、洗剤を製造しているメーカーは、たとえば、洗いすぎには注意しろとか、こういう使い方はするなって、たぶん書いてあると思うんだよね。それに従って洗ったのに、トラブルが発生したら、そのメーカーに文句言ってもらえばいいのであって、おれが「この洗剤が良いよ」とは言えない。おれはあまりウェットスーツ用洗剤を信用していないから、使ったことがないんだよ。そんなんでウェットスーツを長く着られても困るしね。汚いウェットスーツの修理は持ち込まないでね。つい最近もゴムが亀の甲羅みたいにひび割れているウェットスーツの修理を頼まれたけど、「もう捨てろよ」って言ったんだけど、「それでもまだ着ます」って言うので、さすがにおれは修理を断ったよ。でも若い子にしてみれば、高いお金を出して買ったウェットスーツだから、長く着たいという気持ちはわかるけどね。でもウェットスーツだって、寿命があるし、修理代だってばかにはならないよ。着ているほうだってそれほど着心地がいいわけじゃないからね。ウェットスーツを新調して気持ちよくサーフィンしたほうがいいよね。



ジェリーさん用のウェットスーツです。

閲覧数:324回0件のコメント