検索

今年の夏のトレンド!?

文:川南 正


今年の春先から初夏にかけて、2ミリ厚のExtendジャージを使用したサマーシリーズのジャケットとロングジョンという組み合わせのオーダーが多かったようだ。また、ハーフパンツの注文も入り、なにか昔風のウェットスーツの着方がトレンドになっているかのような勢いだ。ベストなども夏の定番人気となっている。さて、ロングジョンは、上半身のベストとフルスーツの下半身を合わせたようなカタチなので、首回りやわきの下から水が入りやすい構造になっている。そのうえ、下半身はフルスーツの型紙を使用しているために水が抜けにくい作りになっている。ゼロ・ウェットスーツのポリシーである、パドリングがしやすいウェットスーツ作りなので、当然上半身はゆるく作っていることもあり、ロングジョンの場合、どうしてもお腹の部分やわきの下の部分に溜まりやすいのだ。そういったことが気になる人には、ぜひショートジョンをお薦めする。ショートジョンならば、首回りやわきの下から入った水はそのままハーフパンツの下から抜けていくからだ。10月末から11月初旬まで着られるサマーシリーズのウェットスーツをオンタイムでオーダーしてみてください。エンドレスサマーはまだまだつづく。


フロントジッパーのサマー・ジャケット。2ミリ厚のExtendジャージは、40,000円。Air Lightジャージは、45,000円。バックジップ・タイプは、Extendジャージで、35,000円。Air Lightジャージで、40,000円。


ロングジョンはバックジップと肩ベルクロの2タイプがあり、バックジップでは、2ミリ厚のExtendジャージは、55,000円。Air Lightジャージは、65,000円。肩ベルクロでは、Extendジャージは、60,000円。Air Lightジャージは、70,000円。ここに写真は載っていないが、ショートジョンにもバックジップと肩ベルクロの2タイプがあり、バックジップでは、2ミリ厚のExtendジャージは、45,000円。Air Lightジャージは、55,000円。肩ベルクロでは、Extendジャージは、50,000円。Air Lightジャージは、60,000円となります。

閲覧数:196回0件のコメント

最新記事

すべて表示